記事内のイラスト、文章無断利用の禁止(youtube無断転載、youtube構成流用、SNS画像利用等)

懐かしい70、80年代のアーモンドポッキー

グリコ アーモンドポッキー グリコ

アーモンドポッキーは、時々食べたくなるちょっと甘めのポッキー。
これ子供の頃大好きだったんですよね~

スポンサーリンク

ぎっしり詰まった
昭和のアーモンドポッキー

わたしが子供の頃は、ポッキーはチョコレート味の定番といちごポッキーと、アーモンドポッキーの3種類でした。

そんな中、アーモンドポッキーは、ちょっと特別感がありました~

昭和のグリコ アーモンドポッキー イラスト画像

70~80年代のグリコ アーモンドポッキー イラスト画像

 

昭和ガール
昭和ガール

当時のアーモンドポッキーは、ぎっしり重い一箱でしたに

 

グリコ アーモンドポッキーの誕生

ご存じポッキーは、プレッツェルにチョコがコーティングされたスティックタイプのチョコレート菓子。ポッキーが世に誕生したのは1966年(昭和41年)のことでした。

初代のポッキー

グリコ ポッキー初代

 

 

 

 

 

 

ポッキーは50年以上の歴史があるのね。
すごいな~

昭和時代のパッケージもかっこいい!:グリコ ポッキー
ポッキーの初代デザインはとってもシンプルですが、今見ても古さを感じさせないのはグリコのクリエイティブが昔からレベルが高い証拠です。 昭和の...

わたしがポッキーを盛んに食べていた時のパッケージは以下デザインでした。

昭和 グリコ ポッキー イラスト画像

昭和ガール
昭和ガール

誰もが手に取ったことあるポッキーは、海外でも販売されている不動の人気お菓子ですね!

ポッキーが発売されてから5年後の1971年(昭和46年)アーモンドポッキーは誕生しました。

ポッキーより、ちょっと甘めのアーモンドポッキーは、わたしの子供の頃は確か150円だったかな?
子供にとってはちょっとお高めだったけれども、そこは子供ながらもふんぱつ!
ちょっと気分を変えたい時は、よくアーモンドポッキーを買っていました。

 

グリコ アーモンドポッキー 昭和のイラスト画像

箱を開けたら、アーモンドの甘い香り。
ずっしりぎっしりつと箱に詰まっており、開封してた1度では食べきれないくらいのボリューム感満載でした。

最近ではアーモンドポッキーは定番商品としては店頭に並んでおらず、時々限定商品と発売される頻度となっています。

う~ん、時々むしょうに食べたくなるアーモンドポッキー。
定番商品に舞い戻ってきてくれたら嬉しいな~

他にも懐かしいものをイラストでご紹介しています。
グリコの懐かしいお菓子・アイス


タイトルとURLをコピーしました