記事内のイラスト、文章無断利用の禁止(youtube無断転載、youtube構成流用、SNS画像利用等)

昭和 懐かしいチョコレート菓子:ロッテ ほおずきチョコレート

ロッテ ほおずきチョコレート ロッテ

当時ロッテは、なぜ、ほおずきをお菓子にしようとおもったのでしょうか?昭和ならではのその発想に脱帽!ほおずきって、とってもかわいいお菓子だと思いませんか?あまり記憶にないのですが、もう一度見てみたいお菓子です。

スポンサーリンク

昭和の懐かしいチョコレート菓子
ロッテ ほおずき

ロッテ ほおずき 昭和の製品画像イラスト

ロッテ ほおずきチョコレート 昭和販売当時のパッケージ

ほおずきチョコレートとは

 

ほおずきチョコレートは、ロッテから1980年代に販売されていた ほおずきを見事形作ったチョコレートです。

ほおずきの実をかたどったチョコレートの中には、ピーナッツが入っており、ほおずきチョコレートを振るとカラコロと乾いた音がします。

ほおずきの再現度も高く、食べるたびにフルフルと音をたてながら、1つずつ楽しみながら食べることができたのもこの『ほおずきチョコレート』の特徴でした。

 

発想がすごい!こんなお菓子は今は無いですものね。1980年代のロッテは、いろいろな挑戦をしていますね。

 

ロッテ ほおずきチョコレート 懐かしい昭和CM

CM ロッテ ほおずき 1983年

1980年代のほおずきチョコレートのCMは、舞台をほおずき市に設定し、お祭り感があふれていますね。

ほおずきチョコレートを振ると、おいしい音がする。
まさにその通りでした。

とにかくアイデア・発想が斬新で驚いた昭和の記憶に残るチョコレート菓子
ロッテ ほおずきチョコレートのご紹介でした。

 

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
ロッテ 昭和なつかしい製品記事
タイトルとURLをコピーしました