昭和のうずまきチョコレート:明治 チェリッシュ

明治 チェリッシュ 明治製菓

昭和に販売されていたロール型のチョコレート『明治チェリッシュ』覚えていますか?販売期間が短かったので、かなりレア製品?!ロール型チョコレート、もう一度食べたい~

スポンサーリンク

こんなの見たことない!昭和のぐるぐるチョコレート
明治チェリッシュ

明治チェリッシュ 昭和当時の製品画像

明治チョコレート チェリッシュ 昭和当時の製品画像
ipadで描きました

 

ぐるぐると渦を巻いたチョコレート、明治チェリッシュ。
チェリッシュはロール型になったチョコレート。地味なデザインですが、うずを巻いたチョコレートが4つ並んでいるだけで、興味本位で買っちゃいますよね。

明治チェリッシュとは

チェリッシュは、昭和時代に販売されていたロール型のチョコレートでした。
180円という昭和当時のチョコレートとしては、ちょっとお高めでしたが、18個入って180円ですから、満足度は高かったです。

 

ユニークな形のチョコレート チェリッシュ
ユニークな形のチョコレート チェリッシュ

明治チェリッシュはネットを調べても情報はほぼ無く、かなりレア製品かもしれません。

チェリッシュ自体は覚えているのですが、このロール型のチョコレートがどんな食感だったかは、残念ながら覚えていません。

昭和時代に薄型チョコレートをロールにするという発想と、それを形にしたこと、技術を開発こしたことが明治製菓は凄いなと感じます。

チェリッシュ覚えている方いらっしゃいますでしょうか?

 

明治製菓にはチョコレートをロール型にするという技術があるので、現代でもぜひとも復活してもらいたと願うところです。

 

明治製菓の昭和レア製品!うずまきチョコレート
明治チェリッシュのご紹介でした。

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
明治製菓 昭和なつかしい製品記事

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました