記事内のイラスト、文章無断利用の禁止(youtube無断転載、youtube構成流用、SNS画像利用等)

昭和のレコード型チョコレート 明治マイレコード

昭和チョコレート 明治マイレコード 明治製菓

昭和の可愛いレコード型の明治製菓の伝説のチョコレート。
超レアで素敵なチョコレート製品です!

スポンサーリンク

レコード型が可愛いチョコレート
明治マイレコード

ものごころついた頃。
記憶にある素敵なチョコレートが販売されていました。
その名は、明治マイレコード
時代を反映するレコード型のチョコレートでした。

昭和チョコレート 明治マイレコード

明治マイレコード イラスト画像

 

昭和ガール
昭和ガール

マイレコードを知っている人は少ないかもしれないけれども、
アイデアが素晴らしい名作チョコレートだと思います。

 

明治マイレコードとは

明治マイレコードは、1979年(昭和54年)から数年間、明治から販売されていたレコード型のチョコレートでした。

パッケージは何度かリニューアルされているのですが、可愛いイラストが描かれたパッケージを開けると中からはレコード型のチョコレートが入っていました。

 

昭和チョコレート 明治マイレコード チョコレート

レコードのチョコレートなんだ!
時代だね。

昭和ガール
昭和ガール

まんまるチョコが大好きでした。

パッケージには以下の商品の説明キャッチが書かれていましたよ。

レコードをまるごとかじっちゃおう!
あなたのお口でサウンドを奏でますよ。
おいしくてハミングが出たでしょ!

ははは(笑)
なんだか面白い文章だね。
昭和のコピーライトはピュアだわ~

 

おまけもついてるチョコレート

明治マイレコードは、チョコレートだけではなくオマケもついていました。
そのオマケは、なんと!ソノシート!で、全12種類もあったそうです。ソノシートのおまけがついて、当時価格は80円!太っ腹すぎます。
(途中から100円に価格が変わったようです)
明治マイレコード おまけ ソノシート

おまけにレコードがついているなんて、すごい太っ腹~

昭和ガール
昭和ガール

昔は、製品や雑誌のおまけによくソノシートがついてきました。

ソノシートとは
塩化ビニール製のレコードで、薄くペラペラしていましたが、レコード盤で音楽を聴くことができました。レコード時代は、雑誌やお菓子の付録によく利用されていました。
マイレコードは、わずか数年で販売終了となりましたが、当時このチョコレートを知っている人は、チョコレートを通じていろんな音楽を楽しんだのではないでしょうか?
昭和の素敵なチョコレート
明治マイチョコレートのご紹介でした。
他にも懐かしいものをイラストでご紹介しています。
明治の懐かしいお菓子


 

タイトルとURLをコピーしました