昭和から愛され続ける洋酒チョコ:ロッテ バッカス

ロッテ バッカス ロッテ

冬季限定で発売されるロッテのおいしい洋酒チョコレート バッカス。実は歴史が長く1964年から続く超~ロングセラーなんですよ。

スポンサーリンク

洋酒が入ったおいしいチョコレート
ロッテ バッカス

ロッテ バッカス 昭和の製品画像

ロッテ バッカス 昭和当時の画像
ipadで描きました

バッカスとは

バッカスは、1964年よりロッテから販売されている洋酒チョコレートで、昭和当時の販売価格は70円でした。

バッカスは、芳醇な香りのコニャック(コニャック51%)が入っている贅沢な大人向けチョコレートで、口に入れた瞬間、芳醇なコニャックの香りがふわーっと広がり贅沢な気分に♪
今では200円で販売されていますが、200円とは思えないほど味のクオリティーが高いと思います。

姉妹品として、ラムレーズンが香るラミーもお馴染みですね。

バッカス、ラミーは毎年冬季限定で販売されていますので、シーズンに入るとどっちを先に食べようかなと迷ってしまいます。

 

ロッテ ラミー 昭和の製品画像 

バッカスと同時に冬季販売される洋酒チョコレート
ロッテ ラミー

昭和から人気の洋酒チョコレート:ロッテ ラミー
子供は食べることのできない大人チョコレート。ラムレーズンとチョコレートのハーモニーが何とも言えない味わいを醸し出す超優秀チョコレートです...

 

ラミーもバッカスも冬季限定、同時発売だから、そのシーズン初めて店頭で見たとき、どちらにしようか迷うのですよね。

ヒカキン ラミー&バッカス食べ比べてみた!

【出張!HIKAKIN TV】ラミー&バッカス食べ比べてみた!ロッテChoco-motionTV #136

かつて、人気youtuberのヒカキンもyoutube動画チャンネルで、ラミー&バッカスの食べ比べをしていました。
どっちにしようか迷う~

1964年から続く超~ロングセラー洋酒チョコレート
ロッテ バッカス のご紹介でした。

 

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
ロッテ 昭和なつかしい製品記事

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました