昭和なつかしいアイス:ロッテ ビッグコーン

ロッテ ビッグコーン ロッテ

ロッテ ビッグコーンは昭和の大ヒットアイス。コーンアイスとしては平らな形が新しく、食べやすく、その大きさにも大満足!そんな3拍子そろった工夫を凝らした製品でした。

スポンサーリンク

平らな形が新しかった!
ロッテアイス ビッグコーン

ロッテアイス ビッグコーン 昭和当時の製品画像
ロッテアイス ビッグコーン 昭和当時の製品画像
ipadで描きました

 

アイスの三角パッケージ
これは昭和当時としては斬新だったので、CMを見てすぐに買いに行った記憶があります。
アイスが大きいのも魅力的♪

  

ロッテ ビッグコーンとは

ビッグコーンは、1987年からロッテより販売されたコーンアイスクリームで、平べったい形が斬新で当時人気アイドルであった立花理沙さんをCMに起用し、大ヒットアイスとなりました。グリコの人気アイスであったジャイアントコーンの対抗馬としては相応しいアイスの登場に、多くの人が買い求めたのではないでしょうか。

 

昭和 ロッテ ビッグコーン

当時販売価格は100円で、ビッグコーンというその名の通りボリュームがあり、食べ応えも満点!

現在はビッグコーンは終売していますが、「ザクリッチ」が2010年に引き継ぎ、ビッグコーン同様に当初の計画を大きく上回る売り上げを記録した人気アイスです。

 

ロッテ ビッグコーン スマップ

ビッグコーンはロッテのヒットアイスとなり、デザインやバリエーションも変えながら進化していき、CMも若かりし頃のスマップが出演していた時期もありました。

 

コーンアイスというと円形が定番という考えの中、形を平らにした当時のロッテの発想は素晴らしいと思います。ちょっとの工夫で製品の特徴が大きく変化したヒット製品の代表格がビッグアイスですね。

 

ロッテ ビッグコーン昭和のCM

ロッテビッグコーン 立花理佐 CM
昭和のアイドル立花理佐さんが初々しい~♪
当時は製菓会社のCMに出演することはアイドルの登竜門的な役割を担っていました。
時代ですね。

昭和の人気ヒットアイス
ロッテ ビッグコーンのご紹介でした。

 

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
ロッテ 昭和なつかしい製品記事

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました