記事内のイラスト、文章無断利用の禁止(youtube無断転載、youtube構成流用、SNS画像利用等)

バブル時代のジェラートアイス:雪印ねるじぇら

雪印ねるじぇら 昭和アイス

時はバブル。練ってから食べるアイス『ねるじぇら』は、ジェラートが日本に上陸したころの懐かしいアイスクリームでした。

スポンサーリンク

バブル時代に人気沸騰だったジェラートアイス
雪印 ねるじぇら

雪印 ねるじぇら 発売当時の製品画像

雪印 ねるじぇら 発売当時の製品画像
ipadで描きました

 

まさにイタリアンなデザインでベタです(笑)
しかし時はバブル。こんなイタリアの国旗のデザインが私達日本人をワクワクさせてくれた時代に販売されたバブル代表アイスがねるじぇらでした。

ねるじぇらとは

ねるじぇらは、1997年に雪印から販売されていた練って食べるアイスクリームで当時価格は120円でした。

1997年と言うと、日本はバブル スタート~!

この頃、イタリア料理のことを『イタめし』と呼ぶようになり、同時に爆発的な人気となったイタリアのデザートであるティラミスブームも巻き起こり、ジェラートも話題となり、右も左もジェラート、ジェラートで、ジェラートアイス屋は列が並ぶほどの人気ぶり。

これに時流に乗ったのが雪印のねるじぇらでした。

懐かしい 雪印 ねるじぇら

ねるとふんわり

ねるじぇらは、食べる前によく練って練って、こんな感じで素敵なジェラートなり、アイスクリームとしてはその斬新さが大人気となり、雪印工場はフル稼動しても生産が間に合わない程の売れ行きでした。

野村佑香 ねるじぇら

ねるじぇらCM出演で話題となったのが当時の人気アイドル野村佑香さんで、

野村佑香 ねるじぇらのCM

ねるねるじぇらじぇら ねるねるじぇらじぇら
ねるねるじぇらじぇら ねるねるじぇらじぇら
ねるねるじぇらじぇら ねるねるじぇらじぇら
と延々と女子高生たちが街を練り歩くCMは話題となりました。
このCMの振り付けを担当したのはラッキィ池田さんで、ここから彼の人気も鰻のぼりに。

なにかと話題をさらったねるじぇらだったのです。

ジェラートを家庭で気軽に食べれた『ねるじぇら』は、CMが流れる度に「あっ、ねるじぇらを食べたい」と思わせてくれるような不思議な魅力のある製品でした。

雪印ねるじぇら 懐かしいCM

【CM 1997-98】雪印 ねるじぇら 30秒×2

野村佑香さんは、ねるじぇらCMで人気者に。
ねるねるじぇらじぇら・・・は頭に残り、消費者にこのアイスクリームを買わせてしまう魔力(?)がありました。

バブル時代の面白いアイスクリーム
雪印 ねるじぇらのご紹介でした。

 

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
雪印 昭和のなつかしい製品記事

 

タイトルとURLをコピーしました