昭和懐かしいチョコレート:グリコ ペロティ

グリコ ペロティ グリコ
チョコレートの上に可愛いイラストがプリントされたペロティ。
スーパーでペロティを買うときは、どの絵にしようか?すごく迷っていた記憶があります。
スポンサーリンク

懐かしいチョコレート
グリコ ペロティチョコ

グリコ ペロティチョコ 昭和の製品画像イラスト 

グリコ ペロティ 発売当時の製品画像
ipadで描きました

昭和のペロティーは、赤と緑という難しい色の組み合わせをうまくデザインしていますね。 グリコの昭和時代のデザインは本当にうまいのです。

ペロティとは

ペロティは、グリコから1970年から販売されている漫画やアニメがプリントされているチョコレート菓子で、今も販売され続けるグリコの超ロングセーラ製品です。

ペロティは、棒付き丸型チョコレートで、ミルクチョコレート&ホワイトチョコレートの二層になっており、アニメのプリントはホワイトチョコレート上に描かれています。

発売当時の価格は50円でした。
スーパーのお菓子売り場で好きなイラストのペロティ選びにとても迷いました。

グリコ ペロティチョコ 懐かしいCM

ちびっこCM グリコ ペロティ
そうそう、ドラえもんのイラストが描かれたチョコレートとイチゴチョコレート二層の『ペロタン』という商品もありました。
今ではスーパーマリオやディズニーなどが描かれ、 時代を経てもまだまだ人気のチョコレート
グリコ ペロティチョコのご紹介でした。
他にも懐かしい製品をご紹介しています。
昭和グリコの製品記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました