昭和懐かしいお菓子:明治チョコロン

昭和時代の明治チョコロン 明治製菓

かつて昭和の時代、ポポロンの姉妹製品チョコロンというエクレアの形をしたとっても可愛いお菓子がありました。一度は手に取ってみたかったな~

スポンサーリンク

昭和のなつかしいチョコレート菓子
明治 チョコロン

明治チョコロン 昭和のイラスト画像

明治チョコロン 昭和時代の製品画像
ipadで描きました

 

小さなエクレアがたっぷり入った可愛いお菓子チョコロン
デザインがとっても可愛くて、思わず手にとってしまいますよね。
これが昭和時代に販売されていたとは思えないほど、古さを感じさせません。

 

明治チョコロンとは

チョコロンは、ポポロンの姉妹品で1980年代に明治製菓から販売されていたエクレアケーキをそのままミニサイズにした可愛い形のお菓子です。

まわりは卵たっぷりのドライシュー。
中身はトロっととけるチョコレートクリーム。
お口に入れるとチョコとシューのハーモニーがとっても新鮮♪

販売価格は当時昭和としては、おっと驚くちょっとお高い250円!

販売期間が短かったため「チョコロン食べた~!」という人は少ないかもしれない、明治製菓の激レア製品です。

とは言っても、ツイッター上では懐かしむ声もちらほら。

 

可愛いエクレアの形をしたチョコロン。一度は食べてみたかったな~

 

食べたことないから食べてみたいチョコロン。
ポポロンとチョコロンの姉妹セットで、ぜひ再販してもらいたい!
明治チョコロンのご紹介でした。

昭和時代の明治ポポロン

懐かしいポポロンのイラスト紹介記事はこちらをご覧ください。

今は無くなってしまったお菓子:明治製菓 ポポロン
ポポロンのCMソングってなんて可愛いかったのでしょう。 ポポロン・ロン・ロン♪ポポ・ロン・ロン~♪老若男女だれもがハッピーに歌ってしま...

 

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
明治製菓 昭和なつかしい製品記事

 

 

お菓子の国からこんにちは 12冊セット | 昭和レトロな雑貨と本屋 powered by BASE
ご覧いただきありがとうございます。★昭和 パーティーレシピ★千趣会から1990年代に販売されていた『お菓子の国からこんにちは』シリーズ12冊セット販売となります。レトロなお菓子たちが可愛いイラストと写真で紹介されています。絵本を見るようにお菓子の作り方を知ることができるとても楽しい本です。□状態について昭和の本のため、...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました