今は無くなってしまったお菓子:明治製菓 ポポロン

明治製菓 ポポロン 明治製菓

ポポロンのCMソングってなんて可愛いかったのでしょう。
ポポロン・ロン・ロン♪ポポ・ロン・ロン~♪老若男女だれもがハッピーに歌ってしまう楽しいお菓子。今はなくなっちゃったんですよね・・・

スポンサーリンク

昭和の懐かしいチョコレート菓子
明治製菓 ポポロン

昭和時代 明治ポポロン

ポポロン 昭和パッケージの製品画像

 

ポポロンとは

ポポロンは、明治製菓(現:明治)から1976年より2015年まで販売されていたシュークリームの形をしたチョコレート菓子です。

シュー生地の中には、チョコレートが入っており、一口サイズで食べることができる小さなシュークリームは人気の超ロングセラー製品でした。

昭和発売当時において200円という高めの設定でしたが、その人気は落ちることなくチョコレート菓子というとポポロンが頭に浮かぶほど定番で明治製菓を代表するチョコレート菓子の一つでした。

 

昭和ガール
昭和ガール

ポポロンの姉妹品チョコロンという製品もありました!

昭和時代の明治チョコロン イラスト画像

 

昭和懐かしいお菓子:明治チョコロン
かつて昭和の時代、ポポロンの姉妹製品にチョコロンというエクレアの形をしたとっても可愛いお菓子がありました。一度は手に取ってみたかったな~...

 

ポポロン 2015年に販売中止

1976年から長らく愛されてきたポポロンが、2015年に販売中止というニュースが流れ、当時ツイッターでは悲しみの声が続々でした。

 

 

超ロングセラーのポポロンが2015年に販売中止というニュースが流れたときはショックだったです。あのポポロンが・・・?!と。

 

 

明治製菓 ポポロン 懐かしいCM

明治 ポポロン CM 富田靖子

 

弾むおいしさポポロン!
キャッチフレーズ通り、ポポロンのテーマソングを聞くと思わず音楽に合わせて歌っちゃう。
そんな楽しいCMでした。

お菓子は楽しくなるのが一番。
そんな楽しさを伝えてくれたポポロン。

長い間ありがとう。また会う日が来ることを祈っています。
明治製菓 ポポロンのご紹介でした。

 

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
明治製菓 昭和なつかしい製品記事

 

★再販!【学研のなぞ・ひみつシリーズ】食べ物・おかしのなぞ・ひみつ | 昭和レトロな雑貨と本屋 powered by BASE
ご覧いただきありがとうございをます。学研の1995年の本となり、写真や漫画なども満載で楽しく食べ物・お菓子について学べます。□中古です。162ページ□状態表紙上部、多少のヨレがあります。本のそでは多少のシミがあります。写真をご参照ください。中は経年の割には比較的良い状態かと思われます。上記予めご了承の上、ご購入をお願い...

 

 

タイトルとURLをコピーしました