昭和の可愛いお魚チョコレート:カネボウ 海辺のなかま

カネボウ 海辺のなかま カネボウ食品

昭和はお魚の形をしたお菓子がいろいろありました。海辺のなかまも、そんなお菓子の一つ。これ覚えている人いるかな~?(苦笑)

スポンサーリンク

昭和のお菓子は、お魚ブーム
カネボウ 海辺のなかま

カネボウ 海辺のなかま

カネボウ 海辺のなかま 昭和当時の製品画像
ipadで描きました

いかにも子供が好きそうなパッケージデザイン!
お魚のイラストがちりばめられ、絵本の表紙のようなパッケージは、子供たちに楽しいんでもらいたいという開発者たちの思いと優しさが込められているのを感じます。

海辺のなかま とは

海辺のなかまは、1980年代であったかと記憶しているのですがカネボウフーズ(現:クラシエフーズ)から発売されていたお魚や貝の形の可愛いチョコレート製品でした。

海辺のなかまは、販売期間が短かったのか、それとも製品としてのインパクトが少なかったためか?
現在ネットでは、この製品の情報がほとんどありません・・・

個人的には、お魚の形が可愛かったのと、いくつかホワイトチョコレートも入っていたので『宝物みっけ!』と、ホワイトチョコレートを大切に食べていたのを覚えています。

好きな形のお魚を見つけながら食べるのも楽しかったな~♪
知育には、とても良いチョコレート菓子だったと思います。

昭和のお菓子は、お魚ブーム!

昭和は海辺のなかまを含め、お魚をコンセプトとしたお菓子製品が数多くあり、どれもヒットしました。

いくつか昭和の人気製品をご紹介しましょう!

ハウス食品 さかなかな

ハウス食品 さなかなか 昭和の製品画像

ハウス食品 さかなかな 昭和当時の製品画像
ipadで描きました

 

同じく80年代に発売されていたチョコレートスナック
ハウス食品 さかなかな

森永製菓 おっとっと

森永製菓 おっとっと

森永製菓 おっとっと 昭和当時の製品画像
ipadで描きました
ご存知!おっとっと
1982年から森永製菓から販売され今も人気のいろんなお魚の形をしたうす塩味のスナック菓子です。
https://retrox.biz/archives/17428011.html
フィッシュリー

フィッシュリー 昭和の製品画像

フィッシュリー 昭和当時の製品画像
ipadで描きました

 

昭和のなつかしいお菓子 バター味のフィッシュリー
フィッシュリー覚えていますか?お魚の形をしたクラッカー。特に青いパッケージのバター味が大好きで、この青いフィッシュリーをよく買ってもらっ...

 

フィッシュリーは、1980年前後から販売されていた可愛いお魚の形をしたクラッカーで、味は、しお味、バター味、チーズ味とありました。

 

こんな感じで昭和は、お魚の形をしたお菓子が多く、子供たちを楽しませていました。いろんな製菓会社から出てくるお菓子は本当に楽しい時代でした。

 

昭和のかわいいお魚チョコレート
カネボウ 海辺のなかまのご紹介でした。

 

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
カネボウ食品のなつかしい製品記事

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました