記事内のイラスト、文章無断利用の禁止(youtube無断転載、youtube構成流用、SNS画像利用等)

【四コマ漫画】明治チョコベビーの食べ方あるある?!

明治チョコベビー イラスト画像 明治製菓
子供の頃からお世話になっている明治チョコベビー
可愛いけれども大御所!50年以上のロングセラーです。
スポンサーリンク

たわら形の可愛いチョコは、50年以上のロングセラー
明治チョコベビー

チョコベビーは、こどもの頃によく食べた人も多いのではないでしょうか。
小さなチョコがケースの中にたっぷり入っており、わたしがこどもだった頃は、食べても食べても無くならない嬉しいチョコでした♪

昭和のmeijiチョコベビー イラスト画像

昭和ガール
昭和ガール

ケースに使われている赤と黄の元気カラーは、

昔から大きく変わらないのも嬉しいところです♪

 

 

meijiチョコベビーとは

チョコベビーは、1965年(昭和40年)より明治より販売されている超ロングセラーのチョコレート。
透明のケースの中には、たわら型の小さなチョコレートがたっぷり入っています!

 

昭和のチョコベビー 当時のパッケージイラスト画像

チョコベビーは、その名のとおり小さなチョコレートですから、特に子供には安心して食べてもらえる定番チョコの1つでもありますね。

 

そういえば、子供の頃は、チョコベビーのケースをシャカシャカ鳴らして、その音を楽しんでいた記憶があるわ~♪

 

 

 

チョコベビーの思い出 四コマ漫画

チョコベビーを食べるとき、皆さんはどのような食べ方をしていますか
わたしはこんな食べ方をすることが多いです。

明治チョコベビー 四コマ漫画

チョコベビーは、最初は1粒ずつ食べ、そのうち2粒、3粒・・・と増えていき、
いつの間にやらエイヤーと10粒くらい食べちゃう。
これは、子供になっても大人になっても同じ食べ方です(笑)

楽しい小さなチョコレート
これからもお世話になります~
明治チョコベビーのご紹介でした。

80年代に可愛いピンクチョコのチョコベビー苺味が販売されていました。
昭和のチョコベビー いちご味 

 

他にも懐かしいものをイラストでご紹介しています。
懐かしい明治のお菓子



 

タイトルとURLをコピーしました