記事内のイラスト、文章無断利用の禁止(youtube無断転載、youtube構成流用、SNS画像利用等)

あのお菓子おいしかったな~:明治製菓 こいも

昭和 明治製菓 こいも 明治製菓

可愛いパッケージの明治こいも
昭和の可愛いスナック菓子のご紹介です。

スポンサーリンク

これおいしかったぁ~!
明治ポテトスナック こいも

昭和 明治製菓 こいも イラスト画像

明治 こいも 昭和時代のイラスト画像
ipadで描きました(無断利用禁止)

 

かわいい絵が描かれた箱のスナック
これ覚えている人いますかね~?
わたしは大好きだったのですが、ネット上に情報がほとんど無いのですよね・・・(苦笑)

 

明治こいも とは

こいもは、1980年代であったと記憶しているのですが、明治製菓から販売されていたポテトスナックで、当時の価格は100円でした。

明治こいも イラスト画像

 

田舎の風景の中、女の子がおいもを運んでいるという可愛いイラストが描かれた箱の中には、丸くて軽いじゃがいも味のスナックがコロコロと入っていました。

 

こいも 説明図

こいもの丸い形が食べやすくて、ポイポイ、サクサクと一度食べ始めたら止まらないおいしいスナック菓子。

 

 

昭和ガール
昭和ガール

こいもを覚えている方いらっしゃいますか?
販売期間は、とても短かった気がします。

 

 

そうなんです。
こいもは箱も可愛くて、味もおいしかったので記憶に残っているのですが・・・販売期間が短かかったです。

 

明治こいも 昭和のCM画像

こちらが当時のCMの写真です。
箱がファンシーで可愛いのが、昭和ならではですね。

 

ポテトチップス、じゃがりこ、ジャガビーと、ポテトスナックが進化していく中、こいものようなタイプのものは無いので、再び復活したら令和ではウケるんじゃないかなと感じます。

また復活してくれたら嬉しいな。
明治こいものご紹介でした。

 

他にも昭和の懐かしい製品をご紹介しています。
懐かしい明治製菓の製品

 

 

【昭和 手芸の本】ONDORI 手芸シリーズ ぬいぐるみ | 昭和レトロな雑貨と本屋 powered by BASE
ご覧いただきありがとうございます。★昭和のぬいぐるみ★希少で、今となっては新しく感じるぬいぐるみ手芸の本です。見ているだけで思わずニンマリしてしまうとても可愛い本です。あらゆる作家さんが自慢のぬいぐるみデザインを紹介しているため、テイストも様々でいろんなアイデアが詰まっています。型紙も付いているため原寸で制作がしやすい...

 
終売してしまったロングセラーお菓子7選


 

 

タイトルとURLをコピーしました