魅力的な昭和チョコ:明治BLACK&WHITEチョコレート

明治製菓

明治製菓のBLACK&WHITEチョコレート
とっても魅力的なチョコレートなのでご紹介します

スポンサーリンク

昭和の素敵チョコレート
明治製菓BLACK&WHITE

明治BLACK&WHITE 昭和のチョコレート

明治BLACK&WHITE 昭和の製品画像
ipadで描きました

 

昭和は赤と言うと燕尾色を使うことが多かった気がします。
今回ご紹介する明治製菓のBLACK&WHITEチョコレートのデザインも燕尾色ですねぇ。
当時の印刷色の特徴ですかね?レトロでナイスです。

 

昭和のチョコ 明治BLACK&WHITE


BLACK&WHITE
は、1964年(昭和39年)より明治製菓より販売されていた板チョコレートでした。

このチョコレート、わたしは存在はしらなかったのですが、見れば見るほど、妄想(?)すれば、するほど、すごいチョコレートだな~と感じたわけです。

なになに?何がすごいの?

 

デザインに優れた明治BLACK&WHITE

明治BLACK&WHITEがすごいな~と感じたのは、ずばり!この交互に並んだチョコレートのデザインです。

明治BLACK&WHITEチョコレート
ビターチョコレートとミルクチョコレートが互い違いに並んでおります。
板チョコレートとしては、綺麗だな~と感じます。

 

昭和ガール
昭和ガール

言われてみれば、ありそうで、無いタイプのチョコレートですよね。

昭和ガールさん、ありがとう!
そうなんです。こういうチョコレートありそうで、無いですよね?

 

技術力に優れた明治BLACK&WHITE

BLACK&WHITEはデザインも秀逸ですが、それ以上に凄いなと感じるのは、昭和39年にこの互い違い板チョコを作る技術があったことと。

この発想を思いつき、形に興すまでをやり遂げた明治製菓は、凄いな~と感じます。

 

明治BLACK&WHITEチョコレート

 

そうよね。
このチョコレートを作るために工場に機材を取り入れたということだものね。昭和39年において、それは凄いわ。

 

機能的に優れた明治BLACK&WHITE

デザイン、技術に優れたBLACK&WHITEですが、最後に機能です。

このチョコレートが機能的に凄いなと思うのは、飽きが来ないということです。
互い違いだから、ミルク、ブラック、ミルク、ブラック、ブラック、ミルク・・・みたいな感じで(笑)

 

明治BLACK&WHITEチョコレート

つまり、エンドレス?

 

昭和ガール
昭和ガール

ははは(笑)
太っちゃいますね。

 

太るわよ(笑)
でもチョコレートの消費スピードは早くなるから明治にとっては嬉しいことよね。

 

昭和ガール
昭和ガール

確かにです!
お友達と分けっこするにしても、味変を楽しんでもらえるから良いですね。

 

そうね!
お友達に喜ばれそう♪

昭和に存在したタガイチガイ チョコレート。
昔にあった技術とアイデアをぜひ!
このチョコレートを復活してもらいです♪

昭和の素敵チョコレート
明治製菓BLAC&WHITEのご紹介でした。

 

他にも昭和の懐かしい製品をイラストでご紹介しています。
昭和の懐かしい明治製菓の製品

 

 

 

商品が見つかりませんでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました