昭和懐かしいチョコレート:ロッテV.I.P

ロッテV.I.P ロッテ

VIPチョコレートを初めて食べたときのその美味しさの衝撃といったら!発売後、おいしすぎて何度も何度もリピートしたチョコレートでした。

スポンサーリンク

昭和の懐かしいチョコレート
ロッテ V.I.P

ロッテ VIPチョコレート なつかしい製品画像イラスト

ロッテ V.I.Pチョコレート 昭和の発売当時の製品画像
ipadで描きました

V.I.Pチョコレートとは

V.I.Pは、ロッテから1988年から販売されている生クリームチョコレートです。

(現在は終売しています)

生クリーム入りのチョコレートと言うと、今では珍しくはありませんが、V.I.Pは、チョコレートの製法技術上、不可能とされていた高水分原料の生クリームとチョコレートを融合することに世界で初めて成功しチョコレート革命と言われました。

ゴールドのパッケージがVIP生クリーム(200円)、シルバーのパッケージがVIP半生(200円)となり、当時チョコレート価格としては高かったのですが、『生クリーム入り』、『半生チョコレート』というもの珍しい製法と、何よりもそのおいしさからリピート続出、大ヒット商品となりました。

VIPチョコレートは、その名の通りVIPなチョコレートでした。VIPという言葉が意識され始めたのも、もしやVIPチョコレートがきっかけかも

ロッテ NCAA 昭和懐かしいCM

ロッテ VIPチョコレート CM 1988年 工藤静香
チョコレートも半生時代!
ハイテクチョコレート!
というインパクトあるキャッチフレーズと同時に当時アイドルとして人気絶頂だった工藤静香さんも起用し、VIPは誰もが一度は購入した大ヒット製品となりました。

生クリームチョコレート、半生チョコレート、ハイテクチョコレートなどなど
一つの製品からインパクトをいくつも生み出した昭和最後を代表するチョコレートヒット商品
ロッテV.I.Pチョコレートのご紹介でした。

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
ロッテ 昭和なつかしい製品記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました