昭和の高級アイスケーキ:ビエネッタ

ビエネッタ 昭和アイス

昭和に生まれた高級アイス『ビエネッタ』その美しさはアイスとは思えない見た目で、初めて見たときは「食べたい~!」と親におねだりしたものでした。(でも高かった)

スポンサーリンク

衝撃的な美しさだった
エスキモー ビエネッタ

ビエネッタ昭和当時のイラスト画像

エスキモー ビエネッタ 昭和時代の製品画像
ipadで描きました

見た目が美しすぎるケーキアイス『ビエネッタ』
高級感が半端なく、箱も美しいですね。
スーパーで購入ができたのですが、デパートで売られていてもおかしくないケーキアイスでした。

ビエネッタとは

ビエネッタとは、1983年よりエスキモー(現、森永乳業が引き継いだ)から販売されていた当時としては超~高級アイスで、バニラアイスとチョコレートの層が幾重にも重なり、まるでケーキのような美しいアイス。

そしてそのお値段は、1983年においてアイスとしては破格の500円!

とても子供のお小遣いで買えないお値段で、たとえ買えたとしてもその月のお小遣いが無くなる(苦笑)、特別な日に「ビエネッタを食べてみたい!」と親におねだりしたものでした。

ビエネッタは現在でも販売されており、昭和当時のビエネッタ発売に衝撃を受けた世代は、いまだにビエネッタをいただく際は身構えているようです(笑)↓


まるでケーキのように美しいビエネッタ
昭和時代は、ビエネッタのCMを見る度に、この美しいアイスケーキの見た目にワクワクさせられたものでした。

そんな高級ビエネッタですが、現在ではお手軽にカップで楽しむことができます♪

ビエネッタ カップアイス

カップになってもケーキのような高貴な見た目♪

独り占めできるのが嬉しいですね。

発売から40年近くのビエネッタですが、スーパーなどでその姿(?)を見かけると「ビエネッタだぁ~♪」とワクワクさせられます。
発売時のインパクトは今だ私の中では引き継がれているわけです。

ビエネッタ 昭和の懐かしいCM

エスキモー ビエネッタCM 15秒 1984年

高貴ですね~
ウィーン風銘菓と書かれています。

一般アイスで銘菓という言葉も珍しかったですよね。

高級感が半端ない!いまだに身構える美しさ

森永乳業 ビエネッタご紹介でした。

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
昭和 森永乳業のなつかしい製品記事

コメント

  1. Zoy より:

    待ってました!ビエネッタ!!
    レディーボーデンとリーデンベールに並ぶ、高級感溢れる、ガキんちょ憧れ三大アイスクリーム(笑)
    今でも不意に食べたくなりますね。
    ビエネッタは個人的にハーゲンダッツよりも高級品です。

    • trocco より:

      Zoyさん

      ビエネッタ最強ですよね。

      >待ってました!ビエネッタ!!
      >レディーボーデンとリーデンベールに並ぶ、高級感溢れる、ガキんちょ憧れ三大アイスクリーム(笑)

      うまいこと言いますね!(笑)
      まさにその通りですよね。

      アイスにそこまでお憧れがあったあの時代は素敵でしたね。

タイトルとURLをコピーしました