記事内のイラスト、文章無断利用の禁止(youtube無断転載、youtube構成流用、SNS画像利用等)

懐かしい~!昭和の名作菓子:森永つくんこ

昭和懐かしい 森永つくんこ 森永乳業
昭和58年に発売した
つくしの形をした可愛いチョコレート
森永つくんこを懐かしみます♪
スポンサーリンク

昭和の名作チョコレートスナック菓子
森永つくんこ

70年代、80年代は面白いお菓子のオンパレード。
あんなのあったな~などと思い出す中で、出てくるお菓子が今回懐かしむ森永つくんこです。

森永つくんこ 昭和のパッケージ3パターン

昭和当時の『森永つくんこ』パッケージ イラスト

 

当時のパッケージを見ていたら、心躍りそうです。
森永つくんこは、とっても可愛くて、おいしいお菓子でした。

 

昭和ガール
昭和ガール

つくんこは、懐かしいです!
子供のころ、大好きだったお菓子の一つでした。

 

 

森永つくんこ とは?

つくんこは、1983年(昭和58年)森永製菓から発売されたチョコレートスナック菓子でした。
つくんこ』というそのネーミングから、つくしをコンセプトにしたお菓子で、パッケージからお菓子の中身まで、つくしが主役となっています。

森永つくんこ 昭和のパッケージ

つくしをお菓子にしちゃうなんて、
やっぱり昭和はおもしろい!

昭和ガール
昭和ガール

確かに!昭和ならではのアイデアですね。
つくしをお菓子にしようとは、現代では決して思いつかなさそうだし、企画も通らなそうですね(苦笑)

つくしをお菓子にしたのもそうですし、つくんこという親しみのあるネーミングも秀逸ですね。

一度食べたら止まらない~!

つくんこは、アーモンドチップ&チョコレート、クラッカーで出来たお菓子でした。
食べるとサクサク食感がおもしく、チョコとクラッカーの甘じょっぱい~がクセになりました。
つくんこお菓子の説明イラスト

食べ始めたら最後、おいしくて止まらないチョコレートスナック菓子でした。

 

パッケージの変化

昭和58年の発売以降、つくんこは大ヒット製品となり、パッケージもいろいろ変化がありました。
その一部をイラストでご紹介します。

森永つくんこ パッケージイラスト1昭和の森永つくんこパッケージ

こちらのパッケージは初代発売時のものだったと記憶しています。
CMでつくんこの新発売を知って、食べたい~!と、すぐにスーパーに買いに行った記憶があります。

森永つくんこ パッケージイラスト2懐かしい森永つくんこパッケージ

これは、つくんこ盛り盛りのパッケージです。
イラスト描きながら、完全につくんこを食べたいモードになっておりました(笑)

森永つくんこ パッケージイラスト3
懐かしい森永つくんこパッケージ

このパッケージは、あまり記憶に無いんですよね・・・
つくんこの最後の方のパッケージなのでしょうかね。

パッケージを見ていると、とっても懐かしく、またとってもつくんこが食べたくなりました。
また再販の時を待ちたいです。

昭和の名作チョコレートスナック菓子
森永つくんこのご紹介でした。

youtubeでもご覧いただけます。

 

他にも懐かしいものをイラストでご紹介しています。
懐かしい森永製菓の製品

 

花村えい子のハッピーガールズコレクション

花村えい子さんの可愛いが一杯詰まった1冊。
イラストを中心に、キュートでファッショナブルなカラー原画を満載した初めての作品集。きせかえ、ぬりえページもあります。
本の詳細はこちら

 

懐かしむんをyoutubeチャンネルもぜひご覧ください。
懐かしむんyoutube

タイトルとURLをコピーしました