昭和懐かしいアイス:ロッテ おにぎり村

ロッテ おにぎり村 ロッテ

おにぎり村、覚えている人いますか?おにぎりの形をした最中アイスクリームです。スーパーのアイスコーナーに陳列されていたこのアイス、めっちゃ可愛かったな~

スポンサーリンク

昭和の懐かしいアイスクリーム
ロッテ おにぎり村

ロッテ おにぎり村 昭和の製品画像イラスト

ロッテ おにぎり村

 

昔話のシーンに出てくるような背景に、おにぎり!
こういうタッチのパッケージは昭和にはとても多かったです。
昔話と昭和って、なんか相性良かった時代なんですよね。

おにぎり村とは

おにぎり村は、ロッテから1981年より販売されていたアイスクリームです。

おにぎりの形をした最中の中はバニラアイスクリーム、さらに梅干しの代わりはイチゴジャム。
最中がお米の形に細かく型どられていました。

まさに、おにぎりをほおばるように食べるアイスクリームということで、子供達に人気のアイスクリームでした。

まだコンビニおにぎりなど存在のしない時代で、おにぎりというとお母さんがにぎってくれたものを食べるという時代。
そんな身近で家庭の味、おにぎりがアイス?!という点で斬新でした。

 

おにぎり村のバニラアイスクリームの中にあるいちごジャム。このジャムとバニラアイスクリームが絶妙にマッチしていた記憶があるな~

今『おにぎり村」が販売されたとしたら、何の変哲もないアイスクリームかもしれせん。
しかし昭和発売当時はおにぎりが、より身近なものだったから、「おにぎりの形をしたアイスクリームだ♪」と愛着を持って食べることができたアイスクリーム

 

パッケージもとっても可愛かった
ロッテ おにぎり村のご紹介でした。

 

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
ロッテ 昭和なつかしい製品記事

 

タイトルとURLをコピーしました