昭和の懐かしいチョコレート菓子:ロッテ おにぎり村

ロッテ おにぎり村 ロッテ

昭和時代、ロッテはおにぎりをモチーフとした製品を販売してくれていました。ロッテのこのユーモアが大好き♪楽しい時代でした。

スポンサーリンク

おにぎりがチョコレートスナック菓子?!
ロッテ おにぎり村

ロッテ おにぎり村 昭和の製品画像

ロッテ おにぎり村 昭和当時の製品画像
ipadで描きました

 

ロッテは製品のパッケージに古き良き、昔話の世界のような日本の田舎の光景を描くのが特徴でした。おにぎり村のパッケージも同様に秋の収穫の時期が描かれています。
最近のお菓子製品は、こういうタッチのものは皆無ですね。懐かしい。

おにぎり村とは

おにぎり村は、1981年にロッテから販売されていたスナックチョコレートでした。

おにぎりの形をした最中の中には、ピーナッツ入りのチョコレートが2つ入っており、価格は80円。

かるいおいしさ!かるい歯ざわり!
がキャッチコピーでした。

最中(モナカ)にはお米の粒々が再現されており、おままごと感覚でおにぎりチョコレートを食べるという感覚が、当時の子供たちはきっと楽しかったことでしょう。

ロッテは何かとおにぎりにこだわりがあったようで、おにぎり村アイスも同じ1981年に販売されていました。

ロッテ おにぎり村 アイス 昭和の製品画像

ロッテ おにぎり村アイス 昭和当時の画像

おにぎり村のチョコレート菓子より、こちらのアイスの方が記憶に残っている人も多いのでは無いでしょうか?
おにぎりの形をした最中の中には、バニラアイスと苺ジャムが入っていて、こちらはおにぎりをほうばるという感覚で楽しめたアイスでした。

昭和懐かしいアイス:ロッテ おにぎり村
おにぎり村、覚えている人いますか?おにぎりの形をした最中アイスクリームです。スーパーのアイスコーナーに陳列されていたこのアイス、めっちゃ...

 

昭和のロッテ社内は、おにぎりをモチーフとした製品がブームだったのでしょうか?(笑)こういう発想大好きなので、現代のロッテ社員の方も、もっと奇抜な商品を世に出していただきたいです(期待!)

懐かしい昭和のチョコレート菓子
ロッテ おにぎり村のご紹介でした。

 

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
ロッテ 昭和なつかしい製品記事

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました