懐かしいコーンタイプのアイス – ロッテ、エスキモー

昭和 ロッテ エスキモー コーンアイス ロッテ

昭和のコーンタイプのアイスは、リッチな気分になり、ちょっと特別感がありました。

スポンサーリンク

昭和の懐かしい
コーンタイプのアイス

 

昭和 コーンアイス エスキモー ロッテ イラスト画像

ロッテ エスキモー コーンタイプのアイス
イラスト画像

昭和のコーンタイプのアイス
コーンタイプのアイスと言えば、グリコのジャイアントコーンが有名ですが、今回ご紹介するのはてっぺんが平たく(?)、リッチ感を演出していたロッテエスキモーの懐かしいアイスです。

 

ロッテ シュガーコーン

アイスをどんどん進化させていた昭和時代。
1980年代に発売されたロッテのシュガーコーンは、リッチな雰囲気のアイスでした。
(当時価格は100円)

昭和 エスキモー アイス シュガーコーン

 

バニラとチョコレートの2色アイスの上には、アーモンドが散りばめられており、上から下まで味変が楽しめるアイスでした。

 

 

 

ロッテのシュガーコーンには、他にもストロベリー味、コーンタイプとしては当時珍しいコーヒー味もありました。大人気分な時には、やはりコーヒー味のアイスはおいしいです。

 

ロッテシュガーコーン 1980年代CM

 

 

昭和ガール
昭和ガール

ロッテのシュガーコーンは、大好きでよく食べていたアイスでした。
そのリッチな見た目もナイス!懐かしいな~

 

 

エスキモー クリスピーナ

時は同じく、1981年にエスキモーからは、クリスピーナというコーンタイプのアイスがありました。
(当時価格は120円)昭和 エスキモー クリスピーナ アイス

 

パフチョコに覆われたバニラアイスは、サクサク食感がおいしく、その名の通りクリスピー。
ロッテのシュガーコーンもリッチな雰囲気ですが、エスキモーのクリスピーナは包装が金紙だったため更にリッチ感がありました。

 

エスキモー クリスピーナの説明イラスト

 

昭和ガール
昭和ガール

クリスピーナはそのパッケージがとにかくリッチで記憶に残っています。

 

クリスピーナは、チョコレート味以外にいちご味もありました。
1984年にはスーパークリスピーナという、ホイップバニラアイスがリッチにデコられた更にリッチ感が味わえるクリスピーナも販売されていました。

コーンタイプのアイスは食べやすくて、とにかくおいしい!
これからも、まだまだ進化していくことでしょうけれでども、コーンアイスの起点はここにあったことでしょう。
昭和の懐かしいコーンタイプのアイスのご紹介でした。

 

他にも昭和の懐かしいアイスをイラストでご紹介しています。
昭和の懐かしいアイス

 

江崎グリコ ジャイアントコーン 140ml×20箱 【冷凍】(1ケース)
江崎グリコ ジャイアントコーン 140ml×20箱 【冷凍】(1ケース)
【小学館ミニレディー】たのしいクッキング | 昭和レトロな雑貨と本屋 powered by BASE
ご覧いただきありがとうございます。★昭和 人気の小学館ミニレディー百科シリーズ★たのしいクッキング今田美奈子さん監修の可愛いお料理写真と共にレシピが満載な昭和レトロなクッキングを楽しみむことができる1冊です。□年・ページ数・出版社昭和54年183ページ小学館□状態について昭和の本のため、多少のヤケ、ヨゴレがあります。経...

昭和レトロ感ただようおばけのショートアニメーション作りました!


https://torocco55.thebase.in/items/22622038

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました