【平成レトロ】大理石のような美しいチョコレート ロッテ Sepa(セパ)

ロッテ Sepa チョコレート 平成レトロ ロッテ

かつてロッテから販売されていたSepa(セパ)を覚えていらっしゃる方いますか?
初めて見た時は、その美しさに感動したものでした。

スポンサーリンク

美しいチョコレート
ロッテ Sepa(セパ)

このチョコレートを知ったのはテレビCMだったでしょうか。
新発売の情報を見た時、心ときめいたチョコレートでした。

平成 ロッテ セパ チョコレート イラスト画像

ロッテ Sepa(セパ) イラスト画像

 

昭和ガール
昭和ガール

その美しさには、うっとり
今や伝説のチョコレートです。

 

ロッテ Sepa(セパ)とは

Sepa(セパ)は、1994年(平成6年)にロッテから販売されていたチョコレート。
ホワイトラインアーモンドラインの2種類あり価格は各150円でした。

ロッテ チョコレート セパ 2種類チョコレート

上がホワイトライン、下がアーモンドライン

 

あったあった~
セパ懐かしいな。

平成6年というと、もう15年前なんだねぇ。

 

リッチなチョコレート Sepa(セパ)アーモンドライン

まずは、Sepa(セパ)アーモンドラインからのご紹介です。

ロッテ Sepa(セパ)アーモンドライン チョコレート

アーモンドラインと言うその名の通り、長細くカットされたアーモンドがチョコレートの中に入っており、カリット食べ応えあるチョコレート。

高級感あふれるピンクの包装紙にチョコレートが1つずつ包まれ、リッチな気分になりました。

 

昭和ガール
昭和ガール

細長いカットアーモンドというのが個性的ですね。
がんばった後のご褒美に最適なチョコでした。

 

美しすぎる大理石チョコレート Sepa(セパ)ホワイトライン

さてさてお待ちかね。Sepa(セパ)ホワイトラインです!
このチョコレートは一度見てしまったら、その手に取るまでのワクワク感。そして、実際に見た時のときめき。
そんな感動を今でも覚えているチョコレートです。

ロッテ セパ ホワイトライン チョコレート

高級感あふれる青い包み紙を開けたら、この通り。
大理石のような美しいチョコレートのご登場です!

ロッテ セパ 美しい~

包み紙を全部とったら、そのマーブルの美しさがより際立ちます。
美しくて、食べるのがもったいなく、しげしげとながめてしまします。

当時は、こんな美しいチョコレートを作る技術があるのか~!
と、感動ものだったわ♪

出来るものならもう一度見たい!
平成の美しい大理石のチョコレート
ロッテ Sepa(セパ)のご紹介でした。

 

他にも懐かしいものをご紹介しています。
ロッテの懐かしいお菓子はこちら
【再販】ぶきっちょさんのクッキーパーティ | 昭和レトロな雑貨と本屋 powered by BASE
ご覧いただきありがとうございをます。★昭和に人気だった ぶきっちょさんのシリーズレシピ★クリスマス、特別な日、ふだん食べたいクッキーまで、可愛いモチーフのクッキーレシピが紹介されています。昭和レトロ雰囲気のクッキーは見ているだけで楽しいです。□中古です。昭和51年 全150ページ□状態昭和の本のため、ヤケ、シミ、多少の...
タイトルとURLをコピーしました