懐かしいアイス:ロッテ わたぼうし

ロッテ わたぼうし ロッテ

わたぼうしは、あまりよく知らないのだけれども、パッケージには見覚えがある。そう!雪見だいふく。雪見だいふくの先輩が、『わたぼうし』なんです。

スポンサーリンク

懐かしいアイス
ロッテ わたぼうし

ロッテ わたぼうし 昭和の製品画像

ロッテ わたぼうし 昭和発売当時の製品画像
ipadで描きました

このパッケージを見て何か思い出しませんか?そう、雪見だいふくです。
わたぼうしは、雪見だいふくの前に販売されていましたのですよね。
どこかしら昭和の優しさを感じるデザインです。

わたぼうしとは

わたぼうしは、ロッテより1980年から販売されていた、マシュマロにバニラアイスを包んだアイスクリームです。当時の販売価格は100円でした。

(現在は販売されていません)
ロッテ わたぼうし アイスの中味
マシュマロの中にアイスが入っています♪
ご存知、『雪見だいふく』は、『わたぼうし』を元に開発された商品であり、1981年に『雪見だいふく』が販売され、後にロングセラーの製品となります。
そういう意味では、『わたぼうし』が世に出ていなければ、『雪見だいふく』も今存在していないかもしれません。
ロッテ わたぼうし 当時の広告画像
青い『わたぼうし』に、赤い『雪見だいふく』
どちらも昔話のようなコンセプトをデザインに取り入れ、
ご縁ですね~

わたぼうし、おいしそう。
ロッテさん!ぜひ、わたぼうしを再販してください。

ロッテ わたぼうし 昭和懐かしいCM

ロッテアイス わたぼうしCM 1981年

 

わたぼうしは、子供向けのほのぼのとしたCMですね。
今時、こういう優しいCMは、なかなか無いですね。

 

わたぼうしの存在が無ければ、
雪見だいふくの存在もありませんでした。
ロッテ わたぼうしのご紹介でした。

 

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
ロッテ 昭和なつかしい製品記事

 

タイトルとURLをコピーしました