かつてカルピスからカルピコという飲料が発売されていました

カルピス カルピコ 昭和時代の製品画像 昭和ジュース・飲料

昭和48年にカルピスから販売されていた『カルピコ』
一体どんな飲み物だったのでしょう?

スポンサーリンク

昭和の可愛いネーミング飲料
カルピスのカルピコ

カルピス カルピコ イラスト製品画像

カルピス カルピコ イラスト画像
ipadで描きました

シンプルなデザイン缶、カルピコ
う~ん、見れば見るほどシンプルです。
このシンプル缶が現代の自動販売機で売っていたら、逆に売れるんじゃないかしら?

 

カルピコとは

カルピコは、1973年(昭和48年)にカルピスから発売されていたフルーツ味の炭酸飲料。
グレープとプラムの2種類がありました。

グレープ味は王道で分かりやすいけれども、昭和当時プラム味を発売したというのが新しいわね。
ところでプラムは、日本に馴染みがあったのかしら?

 

昭和ガール
昭和ガール

そうですよね。プラム味って・・・
きっと、馴染みないですよね。

 

カルピスソーダの誕生

カルピコが発売された1973年(昭和48年)は、あの今でも親しまれているカルピスソーダが誕生した年でもありました。

null

カルピスソーダ 昭和の発売当時の製品画像

昭和のカルピスソーダの缶デザインもシンプルで良い感じす。

昭和 懐かしいジュース:カルピスソーダ
乳製品飲料と炭酸というのは珍しくもなんともありませんが、発売当初は乳製品が炭酸?!と驚かされました。昭和発売以来まだまだ現役のカルピスソ...

 

カルピスソーダは、ずばり!カルピスが入った炭酸ジュースですが、カルピコのとの違いは?

 

ライバルはコカ・コーラ


カルピコ
は、グレープとプラムの炭酸ジュースでした。

当時カルピスは、カルピスソーダと同時に、コカ・コーラのファンタに対抗するためにカルピコを発売したのでした。

 

 

なるほど!これでクリアになったわ。
カルピスがプラム味を出したことが!

 

昭和ガール
昭和ガール

えっ?なぜですか?

 

ふふふ。教えてほしい?

 

昭和ガール
昭和ガール

はい、ぜひ!

カルピコは、グレープ味とプラム味の2つの味があったわよね。

 

昭和ガール
昭和ガール

そうですね。
グレープ味と、さっき二人で日本人には馴染み無いだろうねと話していたプラム味です。

 

グレープ味は、ファンタグレープの対抗馬で、プラム味は、ファンタに無い味、かつ真新しさを取り入れたのじゃないかしら?

 

昭和ガール
昭和ガール

なるほど!
たしかにオレンジ味やレモン味を出したらファンタと同じになってしまいますものね。カルピコ賢い!

 

あくまでもこれは、わたしの予想だけどね(笑)

 

カルピコ終売へ

そんなカルピコですが、残念ながらコカ・コーラのファンタの圧倒的シェアを奪うには至らず、1970年代後半には終売となったそうです。

 

昭和ガール
昭和ガール

残念。せめてプラム味のソーダがどんなものか飲んでみたいものです。

 

カルピスのトリビア

最後にカルピスに関するトリビアを一つ。
カルピスはアメリカでも販売されているのですが、CALPICO(カルピコ)という名称です。
理由は、英語でカルピスと発音すると、cow piss(カウピス)=牛の尿と聞こえてしまうからだそうです(笑)

カルピコは昭和に終売しましたが、今は海外でその名では現役です!

昭和の炭酸ジュース
カルピコのご紹介でした。

 

他にも昭和の懐かしいものをご紹介しています。
昭和懐かしいジュース

 

発売から100年のロングセラー:カルピス
カルピスは2019年で誕生してから100年となります。1世紀も親しまれているとは驚くばかり。カルピスのトレードマークの水玉も今だ健在です...
カルピス初めての瓶入り:なつかしい味わいカルピス
発売当時、瓶のカルピスは斬新で、しかも濃い味わいのカルピスと言われると・・・この一瓶は、その製品名の通り、じっくり味わって飲んだものです...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました