ロッテ トッポの誕生のきっかけ:カプッツェル

ロッテ カプッツェル 昭和時代の製品画像 ロッテ

ロッテ トッポの先輩にかつてカプッツェルという製品がありました。
もう20年ほど前のこととなりますが、カプッツェルが無ければトッポも存在しなかったかも?!

スポンサーリンク

トッポの先輩
ロッテ カプッツェル

ロッテ カプッツェル 昭和のイラスト製品画像

ロッテ カプッツェル 昭和の製品画像
ipadで描きました

 

蓋が銀紙のパッケージ、ロッテのカプッツェル。
これがとってもレトロ♪
こういうパッケージの製品が現代でも出てきたらな~と感じさせてくれるデザインです。

 

ロッテ カプッツェルとは

カプッツェルは、1975年にロッテから販売されていたスティック状のプレッツエルの中に、チョコレートが入ったお菓子でした。
当時価格は100円です。

筒形のパッケージの中には、チョコレートの入ったプレッツエルがたっぷり!
蓋の部分が銀紙だったのも特徴です。

 

昭和ガール
昭和ガール

あれ?これは、見たことがありますね~!

今でも人気のあのお菓子では?

 

ロッテ トッポへ

そうです!
今やロッテの人気製品の一つであるTOPPOトッポ)です。


トッポは、最後までチョコタップリ!「手につかずいつでもどこでも気軽に食べられる」というキャッチコピーの元、マイルドなチョコレートと香ばしいサクサクプレッツェルのおいしいお菓子。

 

おぉ~!確かにトッポだわ~

トッポにはカプッツェルという先輩がいたのね♪

 

カプッツェルが販売されていた当時は、カプッツェル大好きだったんですよね~。
いつの間にやら気づいたら終売しており、残念に感じていたのです。

しかし、カプッツェル発売からおよそ20年後の1994年トッポが発売開始となりました。
その時は、どこかで見たことあるお菓子だな~と感じていたのですが・・・

後々、あっ!これはカプッツェルだ!」

と記憶がよみがえり、もやもやしていたものがスッキリした記憶があります。
ですので、もちろん!トッポも大好きなお菓子の一つです♪

 

長い年月を経て、名前チェンジで大ヒットのトッポが誕生しました。
これもカプッツェルのおかげです。
ロッテ カプッツェルのご紹介でした。

 

他にも昭和の懐かしい昭和製品をご紹介しています。
ロッテの懐かしい製品

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました