記事内のイラスト、文章無断利用の禁止(youtube無断転載、youtube構成流用、SNS画像利用等)

45年以上のロングセラー:森永ラムネ

平成の森永ラムネ 昭和レトロ

子どもの頃から馴染みのある森永ラムネ
45年以上の歴史あるラムネの形をしたラムネ菓子です。

スポンサーリンク

1973年誕生
ロングセラーの森永ラムネ

瓶のラムネは、子供の頃、駄菓子屋さんや近所のグローサリーで夏場によく買って飲んでいました。
ふたをポンっと押すと、ビー玉がラムネ瓶の中に勢いよく落ちて、ラムネの泡が吹き出さないように大急ぎで蓋を閉める。

そんな遠い夏の日のラムネの思い出が懐かしくよみがえります。

同様にラムネ瓶の形をした森永ラムネは、遠足のおやつには必ず買っていたお気に入りのラムネ菓子でした。

イラストにしてみたら、更に懐かしさで一杯になりました。

1995年(平成7年)の森永ラムネ イラスト画像

昭和ガール
昭和ガール

森永ラムネ
瓶ラムネの色を忠実に再現した
この深い緑の色合いが良いのですよね~

 

今でも愛される懐かしい森永ラムネ

森永ラムネは、1973年(昭和48年)から森永製菓から販売されている45年以上のロングセラーのラムネ菓子。

今でも森永ラムネは売っているのかな?とふと、思い調べてみたところ、まだまだ現役!

昭和ガール
昭和ガール

今はイラストがついているのですね。
ラムネの色合いも少し明るくしたのかな?

現代の森永ラムネパッケージもいいけれども、昔を知るわたしにとっては、やはりこの深緑の渋いパッケージが懐かしい。

森永 ラムネ イラスト画像

自分で描いた、ひと昔前の森永ラムネのイラストで何ですが・・・
これ見ていると、なんだかキュンとしてしまいます。

これからも懐かしくいただきます。
森永ラムネのご紹介でした。

 

他にも懐かしいものをイラストでご紹介しています。
森永製菓の懐かしいお菓子


タイトルとURLをコピーしました