インド人もびっくり?昭和のカレー:エスビーカレー

エスビーカレー エスビー食品

カレールーと言えば日本ではS&Bが代表的なメーカーの一つですが、かつてインド人もビックリ!というキャッチーなカレールーが販売されていました。ルー1つとっても歴史があるのですよね~。

スポンサーリンク

インド人もビックリ!
S&B エスビーカレー

エスビー食品 エスビーカレー 昭和の製品画像

S&B エスビーカレー 昭和当時の製品画像
ipadで描きました

 

昭和のエスビーカレールーのパッケージです。
世をにぎわせた「インド人もビックリ」というキャッチコピーと、インド人のイラストは、もっとガッツリ目立たせてもらいたかった(笑)

エスビーカレーとは

エスビーカレーは、1964年(昭和39年)にS&Bから販売されていたカレールーでした。
キャッチコピーは、「インド人もビックリ」

このキャッチコピーは、カレーの本番インド人も驚くほどおいしいことを揶揄した伝説のキャッチコピーでしたが、そのインパクトから当時一世を風靡し、流行語にもなったそうです。

 

エスビーカレーが発売された当時のことは残念ながら分からないのですが、「インド人もビックリ」と言うキャッチコピーは、昭和時代、年配の方々が普通に使っていたのを思い出します。

エスビー ゴールデンカレーとの出会い

ところで、皆さんのご家庭で定番のカレールーがあると思います。
S&Bのカレールーと言うと、代表製品の1つがゴールデンカレーがありますよね。

わたしも長年カレールーの某定番があり、そればかり買っていたのですが、10年くらい前に一度ゴールデンカレーを試してみたんです。

その時は、スパイスが自分にとっては強すぎて「これは違うな」と感じて、ゴールデンカレーを買うことはありませんでした。

しかし、ある日近くのスーパーで、ゴールデンカレーが安売りしていて「久しぶりに買ってみようかな」と思い、買って食べてみたんです。

早速カレーを作って食べてみたところ・・・ん?唸るおいしさ。

ゴールデンカレー
めちゃめちゃおいしく変化している~!

スパイスがおいしいっ!

日々メーカーは製品改良に勤しんでいます。
定番を長く楽しむのもいいけれども、昨今、技術開発や改良は進んでいるので、時々違うメーカーの製品を買ってみるというのも新しい発見があるかもしれませんね。

カレールー売り上げランキング2018年

カレー売り上げランキング 2019

2018年のカレールー売り上げランキングでは、ハウス食品が圧倒的に強いですが(苦笑)
エスビー食品は、ハウス食品同様にスパイスが強い会社ですので、時々ハウスとエスビーを比較して食べてみるの面白いと思います。

〔参考〕長年愛用したブランドをスイッチする時(カレールウ)

エスビーカレー 昭和のなつかしいCM

SB
古い!!1964年当時のモノクロCM。
確かにこのCMはインパクトありますね。
インド人に扮した日本人(笑)がカレーがおいしすぎて飛び上がっていますからね。この日本人は、芦屋雁之助さんだそうです。

カレーのCMが流行語にもなった
S&B エスビーカレーのご紹介でした。

 

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
エスビー食品のなつかしい製品記事

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました