昭和 懐かしいお菓子:S&B 5/8チップス

S&B 5/8チップス エスビー食品

ポテトチップスの誘惑は数多く、カルビーポテトチップス、チップスター、そしてこのS&B 5/8チップス。今となってはいなくなってしまったのはS&B 5/8チップスだけなんだな・・・

スポンサーリンク

 昭和の懐かしいお菓子
S&B 5/8チップス

エスビー食品 5/8チップス 昭和の製品画像

黒い箱のポテトチップスというアイデアの斬新さ!
ふつう黒い箱にしませんよね・・・
当時、5/8チップスの商品開発に携わったエスビー食品の方々の発想が素晴らしい。

5/8チップスとは

5/8チップスは、S&Bから1979年より販売されていた箱入りのポテトチップスでした。
残念ながら2003年に販売中止されています。
見かけないなと思っていましたが・・・残念です。

5/8というと微妙なサイズですが、その名前の由来は、ポテトチップスを食べるときに口を大きく開けなければならないので、もっと小さなサイズにしては?という当時のS&Bの女子社員からの意見からだったそうです。

社員の意見を反映し、日本人の女性に適したサイズという画期的なアイデアを取り入れ、黒いパッケージが印象づく5/8チップス

できたら、また再販していただきたいですね。

 

なんと言っても、悟空も注目していますからね(笑)

 

黒い箱に入ったポテトチップスという発想自体がなんだかとても素敵♪当時開発やパッケージデザインに携われた方がは面白い考え方だったのでしょうね。

昭和の女性に優しいスナック菓子
S&B 5/8チップスのご紹介でした。

 

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
エスビー食品 昭和なつかしいお菓子

コメント

タイトルとURLをコピーしました