昭和 懐かしいキャラメル:明治製菓 サイコロキャラメル

明治製菓 サイコロキャラメル 明治製菓

サイコロ遊びにも使える楽しいキャラメル

なぜか気づいたら身近にありました。母親がよく買ってくれてたのかな?

スポンサーリンク

 昭和の懐かしいキャラメル
明治製菓 サイコロキャラメル

明治製菓 サイコロキャラメル 昭和の製品画像

サイコロキャラメルと言うと、明治製菓というイメージですが、
現在は、道南食品が北海道限定で製造販売されているキャラメルとなっているそうです。
わたしがイラスト化したものは、明治製菓時代のサイコロキャラメルです。

サイコロキャラメルとは

サイコロキャラメルは、明治製菓より1927年〜2016年までが販売されていたサイコロの箱に入ったキャラメルでした。同年6月14日から道南食品が北海道限定で販売しています。

きっと昭和の子供たちは、キャラメルをおいしく食べながら、空箱をすごろくなどのサイコロとして遊んだのでしょうね。

北海道では、サイコロキャラメルが購入でき、お土産にも人気のようです。

 

今時の子供たちはサイコロ遊びなどをするのでしょうか?
もしかしたら、そんな子供たちはいなくなってしまったかもしれません。
ちょっと寂しい。

 

アナログな遊びも今の子供たちにお菓子を通じて伝えていけたらいいですね。

昭和のキャラメル
明治製菓 サイコロキャラメルのご紹介でした。

道南食品公式ページ

 

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
明治製菓 昭和なつかしい製品記事

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました