昔からあるオーソドックス定番な消しゴムたち

昭和からある定番の消しゴム イラスト 昭和 文房具

消しゴムといえば、種類は数えきれないほどありますが、誰もが一度は見たことある定番消しゴムは、今もあり続けてくれるのが嬉しい限りです。

スポンサーリンク

安心感がある定番消しゴムたち

紙に文字を書くということは、ずいぶんと少なくなりました。
ましてや、鉛筆で文字を書いて、それを消すということも・・・

そういえば筆箱にある消しゴムは、昔と比べて使う回数が、
少なくなってきたわ~

そうなんですよね。消しゴムでゴシゴシ消すことも少なくなってきました。
しかし、文具の中では愛すべく消しゴムの存在!

昔からあるこれら定番消しゴムは、なぜか安心感があります。

昭和からある消しゴム レーダー KEEP MONO RABBIT

イラストに描いたのは、以下の消しゴムたちです。

●RABBIT(ラビット)砂消しゴム
●MONO
●KEEP
●SEED(シード)レーダー

 

砂消し!懐かしい~
砂消しって、もう使わなくなっちゃったな~

ペンテル修正液イラスト画像

 

昭和ガール
昭和ガール

修正液がありますものね~

紙で書くことが少なくなってきたから、その修正液も昔より使わなくなってきたわ~

 

昭和ガール
昭和ガール

ありゃ、わたくし時代遅れ(苦笑)

 

 

RABBIT(ラビット)砂消しゴムは、まだ販売されているようですが、うさぎの絵は商品から無くなっているようですね。

 

MONO、KEEP、SEEDレーダーは、少しずつデザインは変わっているものの、昔からある姿から大きく変わらず健在です!

 

昭和ガール
昭和ガール

それは嬉しいです!!

記事を書いているうちに、なんだか消しゴムが使いたくなってきました(笑)
ちなみにわたしの筆箱に入っているのは、MONOです。

まだまだお世話になります!
昔からある定番消しゴムのご紹介でした。

 

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
なつかしい文房具

 

 

 

 

昔の本から3分でイラストを描いちゃおう~youtube動画作りました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました