昭和の懐かしいものvol.16:昭和のシャンプー

昭和の懐かしいシャンプー 昭和懐かしいシリーズ

昭和の懐かしいものシリーズ。
vol.16は、昭和の懐かしいシャンプーご紹介です。

スポンサーリンク

昭和の懐かしいヒットシャンプー

 

昭和の懐かしいシャンプー エメロン PURE フルーツイン

 

昭和はシャンプーのCM多かったですよね。
いろんな商品が次から次へと登場していました。

 

ライオン エメロン

エメロンは、1965年(昭和40年)からライオンより発売されたヘアケア製品
長きに渡って人々に愛用されていましたが、残念ながら2005年に生産が終了しています。

昭和 ライオンのエメロン

女性らしいデザインと優しさがあふれるシャンプーであったエメロン。
色合いが上品ですね。

 

ライオン エメロンシャンプー

 

 

昭和ガール
昭和ガール

エメロンありましたね。
エメロンの名前の由来は「エメラルド」+「ライオン」だそうです。

 

花王PURE シャンプー

1980年代に花王から販売されていました。
ポップなロゴとボトルの色合いが今までのシャンプーには無かったため、一気に人気が出た製品です。

花王PURE シャンプー

ラインナップも充実しており、化粧品を選ぶような楽しさが売りでCMもインパクトがありました。

花王 ピュアシャンプー

 

昭和ガール
昭和ガール

ポップですね。
見ているだけで楽しくなるシャンプーでした。

 

フルーツインシャンプー

1984年(昭和59年)にライオンから販売された大ヒット製品。
シャンプーの中に小さな粒が入っており、粒が弾けたら中から香りのエキスが出てきてフルーツの香りがお風呂に広がりました。
ライオン フルーツシャワー

フルーツシャワーは、レモン、いちご、青りんごがありました。

ライオン フルーツシャワー

 

昭和ガール
昭和ガール

フルーツシャワー大好きでした。
とにかくお風呂が楽しくなるシャンプーで、早く使い切って別の香りも試したい~とまるでシャンプーのエンタメでした。

 

昭和には他にも個性あふれるシャンプーがありましたが、
今回は、エメロン、PUREシャンプ、フルーツシャワーのご紹介でした。

 

他にも昭和の懐かしいものをご紹介しています。
昭和なつかしいシリーズ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました