記事内のイラスト、文章無断利用の禁止(youtube無断転載、youtube構成流用、SNS画像利用等)

著作権ギリ?昭和 千代紙のキャラクターが面白い!【昭和レトロ】

昭和 オバケのQ太郎の千代紙 レトロ

 

スポンサーリンク

千代紙にプリントされている
有名キャラクター(もどき)の数々

 

昭和の私が子供だった頃に身近だった遊び道具、その一つが千代紙でした。
当時は、数多くの千代紙や折り紙が販売されており、それらをコレクションし、学校でお友達と交換するのも楽しい思い出。
レア千代紙が手に入った時は終始ご機嫌となったもので、なかなか幸せな時代だったな~と感じます

昭和当時の千代紙

 

昭和ガール
昭和ガール

コレクションしていた千代紙は、大切に宝箱に入れてあり
何かあると眺めては、ニンマリしていたのが懐かしいです。

そんな昭和の千代紙を今ながめてみたら、ありゃりゃ?!と思わせられる著作権がギリギリ?(今ではアウトですが)のキャラクターたちがプリントされています。
とっても、面白いのでよかったら一緒にご覧ください。

 

どこが違う?「オバケのQ太郎」
こちらは一見「オバケのQ太郎」の千代紙に見えますが、
本家とは違う点があります。
1つは、たらこ唇では無いところ。
さてもう一つは何でしょう?昭和 オバケのQ太郎の千代紙答えは、YouTubeショート動画で♪

ショート動画の中には、他にもスヌーピー(もどき?)、ロボコン(もどき?)が出てきます。
どこが「もどき」なのか一緒に考えながら見てみてください。

懐かしい昭和の千代紙のご紹介でした。

 

他にも懐かしいものをイラストでご紹介しています。
昭和懐かしいシリーズ

 

昭和62年 はりきりうさぎさんのドキドキお菓子絵本
昭和62年 はりきりうさぎさんのドキドキお菓子絵本

見た目にも可愛くもお上品なデザートが満載で、まさに昭和レトロ!
見ているだけでヒンヤリと懐かしさもただよう名作本です。
本の詳細はこちら


懐かしむんyoutube

タイトルとURLをコピーしました