カバヤ マスカットキャンディと、かつての仲間たち

カバヤ マスカットキャンディ 昭和キャンディ・飴

昔から大好きなカバヤ マスカットキャンディ
わたしは今でも時々思い出しては、買っている飴です。

スポンサーリンク

マスカット味での飴で40年以上の歴史
カバヤ マスカットキャンディ

わたしの子供の頃は遠足のお供に、日常でもなんとなく家にある・・・。
そんなキャンディがマスカットキャンディです。

もちろん今でも現役!
きれいな緑色も見た目にもおいしいキャンディですね。

昭和 カバヤのマスカットキャンディ イラスト

70年代、80年代の
カバヤ マスカットキャンディ イラスト

 

昭和ガール
昭和ガール

マスカットキャンディは、ロングセラーならではの安定感のおいしさがありますね。

 

カバヤ マスカットキャンディとは

マスカットキャンディは、1975年(昭和50年)よりカバヤから販売されているマスカット味の飴。
超ロングセラー製品です。

飴のセロファンを開けると、コロコロ丸い、きれいなマスカット色のキャンディ
カバヤ マスカットキャンディ 飴のイラスト

サファイアみたいに綺麗だね。

昭和ガール
昭和ガール

綺麗ですよね~
丸いマスカットの実を再現していますね。

 

マスカットキャンディは、幼い頃から馴染みにのある味で、今でも時々思い出しては購入しています。
しかし、マスカットキャンディは、ご存知のとおり結構固いキャンディなので、途中で噛むのは難しく、1個1個を長~く楽しめるのはコスパ良い!と前々から感じていました(笑)

 

昭和ガール
昭和ガール

マスカットの風味も、きちんと再現してくれているですよね。
お口に入れた瞬間、マスカットが香ります。

 

マスカットキャンディの仲間たち

カバヤと言えば、このマスカットキャンディが代表製品の一つであり、ロングセラー製品でもあるわけですから、ラインナップが続々と登場した時期がありましたので、当時のパッケージをイラストにしてご紹介します。

(いずれも70年代、80年代であったと記憶しています。)

あらためまして、初代から。

カバヤ マスカットキャンディ

昭和のカバヤ マスカットキャンディ イラスト画像

70年代、80年代のマスカットキャンディ

 

昭和ガール
昭和ガール

マスカットキャンディは、定番中の定番!
これが無いと始まりませ~ん。

当時はキャンディーではなく、キャンデーと書かれているのは、時代を感じるわね。

 

カバヤ ネーブルキャンディ

昭和 カバヤ ネーブルキャンディ イラスト画像

70年代、80年代のネーブルキャンディ

 

オレンジでは無く、ネーブルという柑橘を選んだのが渋いし、上手い!

 

カバヤ はっさくキャンディ昭和のカバヤ はっさくキャンディ イラスト画像

70年代、80年代のはっさくキャンディ

昭和ガール
昭和ガール

はっさくも渋いですよ~(笑)
これ甘酸っぱくて、さっぱりして、おいしかった記憶があります。

 

カバヤ 白桃キャンディ昭和のカバヤ 白桃キャンディ イラスト画像

80年代?の白桃キャンディ

 

昭和ガール
昭和ガール

今では白桃は珍しくありませんが、当時は白桃が斬新で、なんて贅沢~!と嬉しかった記憶があります。

あらためて当時のラインナップを見ると、

昭和 カバヤ マスカットキャンディ シリーズ イラスト画像
定番のいちご、オレンジ、梅味ではなく、ネーブル、はっさく、白桃など、ちょっと変わった味を出してみよう!というカバヤさんの新しい発想や挑戦を感じ、微笑ましいです。

できたら、はっさくはもう一度食べたいです(ボソ)

長~く愛される ザ・日本のキャンディ
カバヤ マスカットキャンディのご紹介でした。

 

他にも懐かしいものをイラストでご紹介しています。
懐かしい飴・キャンディこちら
【昭和レトロ】ビーズの詰め合わせ(箱入り) | 昭和レトロな雑貨と本屋 powered by BASE
ご覧いただき、ありがとうございます。★昭和レトロなビーズの詰め合わせ★箱に入った様々なビーズの詰め合わせです。昭和時代のものとなり、レトロ感あふれ、お菓子の詰め合わせのような可愛さです。インテリアにも活躍しそうです。昭和レトロがお好きな方はぜひ!□状態昭和のものとなります。特にヨゴレ等は見受けられませんが、古いビーズで...

昔の本から3分でイラストを描いちゃおう~youtube動画作りました!

タイトルとURLをコピーしました