記事内のイラスト、文章無断利用の禁止(youtube無断転載、youtube構成流用、SNS画像利用等)

台湾で見つけた昭和レトロケーキ

台湾で見つけた昭和レトロなバタークリームケーキ 昭和クッキー・ケーキ

 

スポンサーリンク

見つけるのが難しくなった
昭和のバタークリームケーキ

昭和のケーキと言えば思い出すのは、バタークリームケーキです。


かつて大人気だった神保町 柏水堂 (ハクスイドウ)
プードルのバタークリームケーキ

クリスマスシーズンに食べるクリスマスケーキと言えば、ほぼほぼバタークリームケーキが主流だったのが昭和50年代始めころ。

昭和ガール
昭和ガール

今となっては、バターはお値段がはる製品となっていますが、
当時はバターが安かったのでしょうかね・・・

 

きっとそうだったのでしょうね。
現代においては、バタークリームケーキは

高級ケーキよねぇ(しみじみ)

 

 

バタークリームケーキと砂糖漬けのデコレーション

そうそう、現代においては、バタークリームケーキは希少なものとなり、見つける方が大変ですよね。


同時にケーキやパンのデコレーションとして、チェリーの砂糖漬けのドレンチェリー、ふきの砂糖漬けのアンゼリカも昭和によく見かけたものでした。

昭和ガール
昭和ガール

鮮やかな赤と緑がケーキに映えるんですよね。
この砂糖漬けのデコレーションは、昭和って感じです。

バラをあしらったデコレーション

もう一つ昭和のケーキのデコレーションでよく登場したのが、薔薇のモチーフです。
たいていは薄いピンクで色付けされていて、ケーキの見た目が一気に可愛くなります♪

昭和レトロな薔薇のバターケーキ

丸いケーキだと、カットする時、誰がバラの部分を取るか?!
女子はみんな狙っていたわよね(笑)

昭和ガール
昭和ガール

なっ、懐かしい!
そんなのありましたね。
狙っていました(笑)

 


昭和レトロな薔薇のバタークリームケーキ タイムラプス

 

台湾で見つけたレトロケーキ

そんな昭和時代を知っている世代として懐かしいバタークリームケーキですが、そんなケーキを異国の地で発見しましたので、ご紹介しましょう。

台湾の台北市内にあるお菓子屋さんに入ると、

台湾のバタークリームケーキ
うわぉっ!
これぞ!昭和レトロケーキ
まさか台湾で、昭和レトロに出会えるとは思ってもいませんでした。

ドレンチェリーは日本のものとちょっと違いますが、それ以外のクリームの色合い、ピンク色に、薄緑色など、子供の頃になじみのあったバターケーキそのものでございます!

台湾のデコレーションケーキは、大きいわね!!

昭和ガール
昭和ガール

バタークリームケーキ思う存分に
食べることが出来ますね♪

そしてバターチョコレートケーキと、モカクリームケーキも同じくレトロです!

台湾のバターチョコクリームケーキと、モカクリームケーキ

昭和ガール
昭和ガール

子供の頃に初めて食べた
バターモカクリームケーキが、少しだけほろ苦く、
大人の気分になったのが懐かしい思い出です。

台湾で見つけた昭和レトロなバタークリームケーキ
子供の頃の思い出が一気によみがえり、とても楽しませてもらいました。

皆さんも昔を懐かしんでいただけたら幸いです!

 

他にも懐かしいものをイラストでご紹介しています。
昭和懐かしいシリーズ

 

 

COOK BOOK 冷たいお菓子と飲み物
昭和50年

本の詳細はこちら

 

懐かしむんをyoutubeチャンネルもぜひご覧ください。
懐かしむんyoutube

タイトルとURLをコピーしました