1974年誕生 ヤクルトとは違う雪印ローリーエース

昭和 雪印 ローリーエース 昭和ジュース・飲料

かつて雪印から販売されていたローリーエース

子どもも大人も飲みやすい乳酸飲料でした。

スポンサーリンク

雪印 初代ローリーエース
もう一度飲みたい!

かつて雪印メグミルクが雪印だった時代。
ローリーエースと言う乳酸飲料が販売されていました。
見た目はヤクルトみたいなプラスチックのミニボトルに入っているのですが、味は全然違っており、おいしい飲み物でした。

昭和 雪印 ローリーエース イラスト画像

ローリーエース イラスト画像

昭和ガール
昭和ガール

ローリーエース大好きでした。
1本空けては、もう1本!とおいしくて止まりませんでした。

 

雪印 ローリーエースとは

ローリーエースは、1974年(昭和49年)より雪印から販売されていた乳酸飲料でした。
見た目はヤクルトにそっくりでしたが、味は全然違うもの。

クルトはズドンと濃いめの酸味がありますが、ローリーエースはすっきりした酸味と爽やかさが残ります。

昭和ガール
昭和ガール

ずっとヤクルトに慣れ親しんでいたところ、ローリーエースを初めて飲んだときは、子供ながらその味の斬新さに驚かされ、以来ずっとはまって飲んでいた記憶があります。

昭和 雪印 ローリーエース イラスト画像

昭和当時パッケージの雪印ローリーエース イラスト画像

昭和ガール
昭和ガール

きゃ~懐かしいパッケージ。
これこれ!これです。
スーパーでよくこのローリーエースを買ってもらっていました。

ミニボトルの乳酸飲料って、冷蔵庫の中にあるのを見つけるとテンションあがるわよね♪

 

2000年(平成12年)に雪印の食中毒以来、ローリーエースカゴメに引き継がれたようですが、その後、再び雪印ローリーに戻されたりetc…落ち着くところがなかったようです。

昭和ガール
昭和ガール

各メーカーに移動するたび、初代と比べて味もどんどん変わっていたようですね。

 

現在ローリーエースがどうなってしまったかは定かではありませんが、こんなおいしい乳酸飲料!
ほおっておくわけにはいきません(笑)

低価格でおいしく、満足度も高い乳酸飲料、ローリーエース。
ぜひ再び初代雪印のあの味!で復活してもらいたいです。
(願わくば、雪印の結晶マークだと嬉しいです!)

おいしい乳酸飲料
ローリーエースのご紹介でした。

 

他にも懐かしいものをご紹介しています。
昭和なジュース・飲料


https://torocco55.thebase.in/items/37824045

タイトルとURLをコピーしました