昭和にサントリーからコーラが販売されていた?!

サントリー コーラ サントリー

かつてサントリーからコーラが販売されていました。その缶デザインが結構かっこいい~!今これが発売されていたら飲んで見たい~!どんな味だったのでしょうね。

  

スポンサーリンク

昭和のレア飲料
サントリーコーラ

 

 

サントリー コーラ 昭和時代の製品画像
サントリー コーラ 昭和時代の製品画像
ipadで描きました

『COLA』の文字がたくさん表示されている缶デザイン。
今だと『COLA』をこんなにもあしらうデザインは無いでしょうが、当時は本家本元のコカ・コーラを飲んでいるとちょっとかっこいいというイメージがあった時代。
そんな時代が反映されているデザインの気がします。

サントリーコーラとは

サントリーコーラは、1972年よりサントリーから販売されていたレアなコーラ缶となり、この缶製品の存在を知っている人はすごい!(と思います)コーラというと本家本元はコカ・コーラボトラーズであるわけですが、昭和当時はサントリーだけではなく、ポッカ、UCC、森永乳業、明治乳業までがコーラ製品製造し、販売していた時代がありました。
(楽しそう~)

しかし、本家にはやはりかなわかったのでしょう・・・
どのメーカーのコーラ製品も定番にはなることなく、人知れず製品は無くなっていきました。

 

サントリーは缶コーラのみではなく、瓶のコーラも販売していた時期があり、瓶を知っている人も超レアですね。

当時サントリーのコーラーを飲んだことがある方はうらやましい限りです。
どんな味だったのでしょうね。

サントリーのコーラは無くなってしまいましたが、

サントリーにはペプシがある!!

自社のコーラ製品は叶いませんでしたが、1998年以降、日本いおいてはサントリーフーズがペプシの事業を行っています。

ペプシ

コカ・コーラに対抗できるのは今やペプシ!
どちらも日本においては、コーラ飲料としては人気ですよね。

コーラ飲料は製品の定番化をしてしまえば、そのまま売れ続けるのですが、そこに行きつくのは難しい飲料ですね。

自社のコーラ製品は、残念ながら無くなりましたが、サントリーと言えばペプシですよね。

昭和のかっこいい缶デザイン
サントリー コーラのご紹介でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました