昭和 懐かしいラムネ菓子:コリス フエラムネ

コリス フエラムネ 昭和ラムネ菓子

正直おいしくないんですよ、フエラムネって。でも笛が吹きたくて、おまけのおもちゃがほしくて、フエラムネよく買っていました。子供のお菓子基準は、そんなものなんです。

スポンサーリンク

昭和の懐かしいラムネお菓子
コリス フエラムネ

コリス フエラムネ 昭和の製品画像

フエラムネは、ラムネが笛になっているのとオマケがついているのが魅力!
幼い頃、よく買ってもらったラムネでした。

コリスフエラムネとは

コリスフエラムネは、コリス株式会社が販売しているラムネ菓子で、発売は1953年〜と歴史のあるラムネ菓子です。

当時は、笛とラムネが一体化するという画期的な商品だったでしょうね。
しかも、おまけ付き!

昭和のお菓子は、こういう合理的かつ夢のある製品が多かった気がします。
現代においても、こういう考え方は、商品開発の上では参考になりますね。

まだまだこの先も愛され続けてもらいたいフエラムネです。

昭和のなつかしい菓子
コリス フエラムネのご紹介でした。

 

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
昭和のなつかしい駄菓子

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました