記事内のイラスト、文章無断利用の禁止(youtube無断転載、youtube構成流用、SNS画像利用等)

昭和の懐かしすぎる10円駄菓子:あべっ子ラムネ

あべっ子ラムネ 昭和駄菓子

10円で買えた駄菓子のラムネ『あべっ子ラムネ』~!
これは駄菓子屋さんに行くと必ずと言っていいほど買っていました。

スポンサーリンク

昭和の懐かしい10円ラムネ
あべっ子ラムネ

あべっ子ラムネ 昭和当時の製品画像 イラスト

あべっ子ラムネ 昭和当時の製品画像
ipadで描きました

かわいいフルーツが描かれた包装紙のあべっ子ラムネ
覚えている方はいらっしゃいますでしょうか?
遠足にはつきもののラムネでした。
このレトロ包装がたまらなく懐かしいです。

 

あべっ子ラムネとは

あべっ子ラムネは、昭和時代に阿部製菓から売られていた駄菓子屋で販売されていた可愛いフルーツがプリントされていた包装で包まれていたラムネ菓子でした。

味はオレンジ、いちご、グレープ味の3種類。

1個買うと、10~15粒ほど入っていたでしょうか?

その価格は、なんと10円!!!(嬉し涙)

あべっ子ラムネは口に入れるとサッと融けるラムネ菓子で、次から次へと食べても、まだこんなにある!そのボリューム感が子供にとっては、お得感が満載のラムネでした。

昭和ガール
昭和ガール

セロファンでくるりと巻かれたあべっ子ラムネの包装形態は、ひねりと呼ばれるそうです。

 

遠足でもよく持ってきている子も多く、皆で分けっこして食べていたことを思い出し、まさにあべっ子ラムネのような甘酸っぱい思い出です。

 

今は、売られているの?

あべっ子ラムネが今売られているのか?ネットでいろいろ調べてみたのですが・・・
見つかりませんでした(泣)

どなたか情報ご存知でしたら、ぜひ!教えてください。

阿部製菓公式HPも見たのですが、昭和のあのあべっ子ラムネは見当たらなかったですね・・・

 

 

こんな可愛いラムネもあるようです。
色合いがポップで、見ているだけでもウキウキしてしまうパッケージです♪

あべっ子ラムネは、子供の頃にあんなに食べていたのに、久しく思い出しもしませんでした。でも、このラムネの存在を思い出した瞬間、懐かしさで胸が一杯になりました(泣)

昭和の駄菓子の定番ラムネ菓子!
あべっ子ラムネのご紹介でした。

他にも懐かしい製品をご紹介しています。
昭和のなつかしい駄菓子
【昭和 手芸本】たのしい ぬいぐるみ コットンでつくる人形と動物 | 昭和レトロな雑貨と本屋 powered by BASE
ご覧いただきありがとうございをます。★昭和レトロ デザインがとびきり素敵なぬいぐるみの作り方★アイデアが面白いお人形がたっぷりです。昭和に作られたものなので、今見るとレトロ感がたまりません。コットンでつくるから子供にも優しく、お友達の贈り物にも喜ばれること間違いなし♪希少な昭和の本です。□古本です。昭和47年全116ペ...
タイトルとURLをコピーしました