しるこサンドってどんなお菓子?

しるこサンド イラスト画像 お菓子

しるこサンドは、わたしの中では謎なお菓子でした。
このお菓子は何なのか?調べてみましょ。

スポンサーリンク

謎のお菓子 しるこサンド

しるこサンド イラスト画像

しるこサンド イラスト画像
ipadで描きました

 

わたしは今まで何度かこのお菓子を食べる機会があったわけですが、何が?しるこなのか?いまだによく分かっておりませんで(苦笑)
調べてみたところ、このお菓子が何かがようやく分かりました。

 

50年以上愛される しるこサンド


しるこサンド
は、1966年(昭和41年)より愛知県にある松永製菓から販売されている焼き菓子。

 

 

昭和ガール
昭和ガール

昭和41年から?!
そんな昔からあったお菓子なんですね(驚)

 

2016年には、発売50周年を迎え、お菓子界の中でもその歴史の長さから、人々に愛されていることがうかがい知れます。

 

 

昭和ガール
昭和ガール

50年以上も続くということは、隠れた人気のあるお菓子だったりしますね。

 

 

しかし、しるこサンドは、ちょっとばかり地味なお菓子である印象です(失礼!)

 

 

ところで、
なぜ、しるこ?

 

そうなんです。

なぜ?しるこなのでしょうか。

 

しるこサンド とは


しるこサンド
とは、いったい何なのか?調べてみたところ、

その中身は、
北海道産あずき、りんごジャム、はちみつを練った餡(あん)ハードタイプのビスケット生地で挟んで焼き上げたもの。

これが、しるこサンドの正体です↓

 

しるこサンド 中身の説明図

 

 

昭和ガール
昭和ガール

ここに来てようやく、しるこサンドというものを理解しました!

 

しるこサンドというその商品名から、あずきが入っているのだろうな~と思ってはいたのですが、ビスケットの中に餡(あん)がサンドされていたとは、ここに来るまで全く気づきませんでした。
(松永製菓さん、ごめんなさい)

 

 

 

昭和ガール
昭和ガール

ビスケット生地に餡が練り込まれているお菓子と勘違いしていました。

 

 

はい、ビスケットの間に、うっすらと餡が挟まれております。

あらためて、しるこサンドを食べてみたら、ビスケットの間に挟まれた餡(あん)をチェックしました。

しるこサンド 写真

うちの近所のスーパーでは、たっぷりしるこサンドが入って95円(税抜き)で売られておりました。
お得感がまんさいで、食べても食べても無くなりませんでした。

しるこサンドは、緑茶に合いそうですが、紅茶との相性もよかったですよ。

 

抹茶味のしるこサンド


しるこサンド
には、抹茶味の仲間もいるそうです。
風味豊かな西尾産抹茶を使用しているとのことで、おいしそう♪

抹茶味 しるこサンド イラスト画像

しるこサンドの包装紙は、インパクトあって、イラスト可愛くて好きなんですよね。
抹茶の緑のデザインもナイスです!

 

昭和ガール
昭和ガール

緑色のしるこサンドが、なんだか新鮮ですね!

 

抹茶味を見つけたら、食べて見よ~

 

昭和ガール
昭和ガール

抹茶味は、愛知県限定品みたいですよ。
https://amzn.to/2Vzd17r

 

ちょっと愛着湧いちゃった。
50年以上のロングセラー
しるこサンドのご紹介でした。

 

 

他にも昭和の懐かしい製品をご紹介しています。
昭和のなつかしいお菓子

 

 

松永製菓 しるこサンド ミニチュア ストラップ 非売品
Amazon.co.jp: 松永製菓 しるこサンド ミニチュア ストラップ 非売品: ホビー

 

 

 


https://torocco55.thebase.in/items/22622038

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました