デザインが変わらない良さ:カロリーメイト

カロリーメイト イラスト画像 食品

カロリーメイトは、よくお世話になっています。
長年愛され続けるロングセラー!

スポンサーリンク

パッケージが変わらない良さ
カロリーメイト

 

カロリーメイト イラスト

カロリーメイト イラスト画像


カロリーメイト
は、発売以来そのデザインがほとんど変わらないそうです。

世の製品はリニューアルを幾度か繰り返すことが多く、発売時のデザインを保ったままあり続けるものは少なかったりする中、デザインが変わらないカロリーメイトは希少だな~と感じます。

 

昭和ガール
昭和ガール

馴染みのある製品がデザインリニューアルされるのは時に楽しいけれども、昔のままであり続ける製品も、それはそれで製品の信念のようなものを感じたりしますよね。

 

 

製品のそのデザインの印象は大切だものね。

 

 

昭和ガール
昭和ガール

そうなんですよ。意外とそういう製品少ないんですよね。
そんな中、デザインが変わらないカロリーメイトは、このスタンスを続けてもらいたいです!

 

 

カロリーメイトとは

ご存知!カロリーメイトは1983年(昭和58年)に大塚製薬から発売されている栄養調整食品。
発売当初は、チーズ味がデビューをしました。

カロリーメイトのパッケージはイエローをベースとし、Calorie Mateという製品名を筆頭に何やら、英語がたくさん書かれている・・・。

この英語表記、よくよく見ると、カロリーメイトに含まれる栄養成分が英書かれているんですよね。

 

そうなんだ。
英語で書かれているから、今までじっくり見ること無かった(笑)

 

 

何はともあれ、カロリーメイトのデザインって、飽きが来なくて、安心感がある印象。
2014年にはグッドデザイン・ロングライフデザイン賞も獲得しているそうです。

そうそう、カロリーメイトと言えば、このデザイン↓

 

カロリーメイト イラスト画像

 

安定しているな~。
製品パッケージのリニューアルなどせずとも、長年愛せれ続けるロングセラー。
これが真の王道製品であり、製品の自信!と言えるのでしょうね。

(つくづくと)

このパッケージはいつまでも変えずに在り続けてもらいたいです。
大塚薬品カロリーメイトのご紹介でした。

 

懐かしい製品をイラストでご紹介しています。
懐かしい加工食品・インスタント

 

 

今は無くなってしまったスポーツ飲料:ポカリスエット ステビア
ポカリスエットにアクエリアスというライバルが出てきてました。 どっちにしようか迷っていたところ、ステビアが出てきた瞬間、ステビア派になりました...

 

【昭和 手芸本】ONDORI 手づくりの絵本 ぬいぐるみ動物 | 昭和レトロな雑貨と本屋 powered by BASE
ご覧いただき、ありがとうございます。★昭和 手芸本★ONDORI手づくり絵本シリーズの『ぬいぐるみ動物』希少な1冊です。可愛い動物のぬいぐるみが可愛いイラストと共にフルカラーで紹介されており、見ているだけでも楽しい本です。□古本です昭和53年64ページ□状態昭和の本のため、多少のヨゴレコスレ等はございますが、経年の割に...

 

昔の本から3分でイラストを描いちゃおう~youtube動画作りました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました